起業する理由

f:id:c-0-d-7ok0:20180624124358j:plain

◆私が起業を目指す理由

人それぞれ起業を目指す理由はあると思います。

お金をもっと稼ぎたいから、自分のペースで働きたいから、場所に縛られたくないから、集団行動が苦手だから、自分でやった方がもっと結果を出せるからなどなど。

別にどれが正解とか、どっちが高尚だとか、比較できるものではありませんし、だからこそどんな理由でもいいと思っています。

私が起業を目指す理由は、
「次世代に繋いでいく」ことに集中したいからです。
 
私のバイブルの一つに「7つの習慣」という本があります。世界的にベストセラーの本なのでご存知の方も多いと思います。
その中で「終わりを思い描く」というフレーズがあります。自分のお葬式の中で、友人や親戚が読む弔辞がどんな弔辞であって欲しいか。その内容が自分のゴールであり、それに向かって日々を生きるというものです。
私はその内容が「あの人から学んだことは、ずっと人間の中に受け継がれてきた不変のことであり、これからも私たちが受け継いでいきます」という内容であって欲しいと考えました。
ここから「次世代に繋いでいく」ということに集中したいという思うようになりました。
 
その手段の一つが起業です。あくまで手段であり、目的ではないです。現時点では、同じ価値観に共感し、お互いのシナジーを最大限に引き出した時にどんな世界が見えるのか、を自らが手がける組織で見てみたいと思っています。